【ニューカレドニアへ】直行便エアカランで南太平洋に浮かぶプチ・フランス



南太平洋に浮かぶプチ・フランス、ニューカレドニア。ハイビスカスをつけた翼に乗れば、およそ8時間でこの美しい楽園まではノンストップ直行便。エアカランは上質な乗り心地と、ホスピタリティで快適な旅をお約束します。

ニューカレドニアまでの航空券を検索

機内のデザインはニューカレドニアの 風景や色彩がモチーフ。ビジネスクラスは空からみたニューカレドニアの透明な海を イメージブルー&グレーにデザイン。

エコノミークラスでは、ブルーラグーンと大地の赤をイメージさせるカラーで基調になっており機内よりリゾート気分に。また、USBポートとappleポートを設置した個人用モニターも設置。

充実の機内エンターテインメントメニュー。メニュー画面も日本語対応、映画は邦画のご用意や日本語対応の洋画も楽しめる。

ハイビスカスクラス(ビジネスクラス)

座席数:24席,席配列:2-2-2,シートピッチ:49~50インチ,最大リクライニング角度:180度(2017年現在)

15インチ(16:9) ワイドスクリーン,タッチスクリーン式パーソナルビデオ,ノイズキャンセリング機能付きヘッドフォン,陶器の食器で提供されるフルコースメニューまたは軽食のエクスプレスメニュー

ニューカレドニアまでの航空券を検索

ニューカレドニアがおすすめな訳

Point 1. 時差が少ない
日本との時差は少なく、日本時間よりも2時間プラス。フライト時間も8時間程度なので 時差を気にすることなくご旅行が楽しめます。

Point 2. 治安が良い
一般的に治安が良く、安心して街を散策できます。

Point 3. リゾートと街の楽しみがある
手つかずの自然に囲まれたリゾートでありながら、都会的な楽しみが満喫できるのも ニューカレドニアの魅力です。

Point 4. 海と山のアクティビティーが充実
ビーチリゾトの印象が強いニューカレドニアですが、本島内陸部は山岳地帯となっており トレッキングコースも整備されています。マリンアクティビティーから山でのハイキング までお楽しみ頂けます。

Point 5. 美食体験ができる
フランス領であるニューカレドニアでは、本格的なフランス料理やシーフードなど食事が 美味しく充実しています。

Point 6. フランスの雰囲気が味わえる
パステルカラーで彩られたビルやコロニアル調の建物が建ち並ぶ首都ヌメアは洗練された街並みの至るところでフランスの雰囲気を感じることができます。

ニューカレドニアまでの航空券を検索





関連のカテゴリー:おすすめビーチリゾート

その他同じカテゴリーの記事

【タイ】BTS沿線をぶらり!現地駐在員がおすすめし...

サワディーピーマイクラップ~! (あけましておめでとうございます。) 2017年!でござ[...]
Read More >>

2017/01/11

【マレーシア】オラ ボウルズ(Ola Bowls)...

オラボウルズ<Ola Bowls> マレーシア・クアラルンプール・ブキビンタンの大型ショッ[...]
Read More >>

2016/12/08

【韓国】2018年冬季大会ジャンプ台とアルペンシア...

韓国・平昌(ピョンチャン)と江陵(カンヌン)レポート2回目は、平昌地区の情報です。 2[...]
Read More >>

2017/01/20

【クアラルンプール】KLCC噴水ショー

KLCC(クアラ・ルンプール・シティ・ センター)と言えばツインタワーです。 ここは終日を[...]
Read More >>

2017/01/26

【マレーシア】クアラルンプール~観光バスHOP O...

Selamat Tahun Baru 2017. 新年明けましておめでとうございます。 今年も宜[...]
Read More >>

2017/01/10

【エアプサン】オリコン日本顧客満足度ランキングLC...

人気・サービス面ではなく価格先行で予約してしまうことが多いLCC航空会社。 預け荷物の総量やキ[...]
Read More >>

2017/02/02

【郊外観光】美しきブルーモスク

クアラルンプール郊外「シャーアラム地区」にマレーシアで最も美しいモスクがあります。 その名も「[...]
Read More >>

2016/10/04

プリンセスクルーズアラスカ

TBS『行った気トラベラー』で「クラウン・プリンセ...

日本発着クルーズで人気のプリンセス・クルーズが誇る進化系大型客船「クラウン・プリンセス(113,56[...]
Read More >>

2016/09/15

【クアラルンプール】3Dアートで人気のカフェ

クアラルンプールはチャイナタウンにひっそりと構えるカフェのご紹介です。 最近は日本でも流行って[...]
Read More >>

2016/10/07

instagram

その他旅のご相談

この旅のご相談、その他の旅のご相談は下記の電話番号にてお申し込み、ご相談を受け付けております。 また、メールでのご相談も何でもお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせは
東京  03-5759-8411 10:00〜18:00(月〜金)
名古屋 052-583-1959 9:00〜17:30(月〜金)
大阪  06-6311-6622 10:00〜18:00(月〜金)

※土・日・祝・年末年始 休業