30代からの大人ハネムーンおすすめリゾートバリ島~ヌサドゥア編~TOP3



積み重ねた経験から思い描くハネムーンは20代の頃に思い描いていたハネムーンとは明らかに違いませんか。大人だからこそ上質で思い出に残るハネムーンにしたいはず。

バリ島はコスパの良さで、同じ予算でもより他のリゾートよりセレブ気分を味わえる人気のデスティネーションです。豊かな伝統文化を持ち、観光地、買い物スポットやグルメ、スパ、マリンアクティビティなど一度では味わい尽くせない魅力がたくさんあります。

そんなバリ島の大人ハネムーンなら宿泊するリゾートにこだわりたいところ。

今回は高級ホテルが建ち並び、美しく整備され治安のよいリゾートエリア「ヌサドゥア」に特化した人気おすすめリゾートTOP3をご紹介します。

第3位 コンラッド・バリ

ヒルトンホテルグループの上級ブランドである「コンラッド」は、そのブランド通り高級感とスケールの壮大さが特徴です。

リゾートの敷地内には8,000坪にも及ぶトロピカルガーデンや滝を持つラグーンを有し、350メートルに及ぶ白砂のビーチと一体化しています。

ホテル前のビーチではマリンスポーツが行えるエリアに指定されており、様々なアクティビティがすぐ近くで楽しめるのもポイントです。

ホテルゲストのナショナリティは日本人が1番のシェアで、日本人の結婚式は年間200件にものぼります。

リゾートに内にあるチャペル

日本人スタッフも駐在しており、海外旅行に慣れていないハネムーナーの方でも安心して滞在いただける点は大きな利点です。

 

■おすすめのお部屋は・・・

様々な部屋カテゴリーを有するコンラッドですが、30代からの大人ハネムーンにおすすめしたいのがコンラッドスイート。

ボトムのカテゴリーであるデラックスルームの3倍近くもの広さを誇り、ウォークインクローゼット、パウダールーム、独立したリビングルームとダイニングエリア、設備の充実したキチネットを完備。

ばっちり化粧ができるドレッサーが便利!バスタブも広々しています!

キッチンとダイニングルームで暮らすような滞在が楽しめる

ラグジュアリーアメニティ「上海灘(シャンハイタン)」

リビングもかなり広い

落ち着いた色合いのインテリアで品が良く、まるで豪邸に暮らしているような感覚を味わう事ができます。

さらにコンラッドスイートに泊まるメリットとしてクラブラウンジとスイート専用プールが利用できるところが大きなポイントです!

スイート専用プールは大人な雰囲気

スイート専用のプールは静かで大人のムード。プールサイドには天蓋付きのベッドの休憩スペースもありリゾートならではの至福の時間を過ごせます。

クラブラウンジではカクテルアワーやアフタヌーンティーが毎日あり、お酒が好きな方・スイーツを楽しみたい方なら絶対にお得です。

大人ハネムーナーならワンランク上のサービス使いこなし、優雅な時間を確保してのんびりとした非日常の時間を楽しむのが旅の醍醐味ではないでしょうか。

第2位 ザ・ムリア

 

2012年にオープンし、ヌサドゥアの高級ホテルとして人気が定着した「ムリア」。特徴の異なる3つのホテルからなり、その中でも大人ハネムーンとして推したいのが「ザ・ムリア」です。

全111室はすべてがスイートルームのブティックホテルで、全室にクラブサービスまで付いています。丘の上に立つ「ムリア・ヴィラス」と異なり、ビーチ前に建っているためビーチリゾートらしさも味わえるのもポイントです。

ホテルには日本人スタッフもおり、海外旅行が初めてという方にも安心です。

■おすすめのお部屋は・・・

どのお部屋もクオリティが高いザ・ムリアですが、おすすめはジ・アールスイートです。

広さ130平米の広々したスイートルームで、バルコニーに屋外ジャグジーが付いているのがポイントです。

客室内はホテルでは通常使わないような高級な家具を利用しており、豪華そのもの。リネンは400スレッドカウントのこだわりの高級リネンを使用しており、シルクのような肌触りを実現しています。

また、宿泊のお客様へのサービスとして、コンシェルジュとバトラーサービスが付いています。日本人の方はバトラーへのお願いに慣れていないため躊躇される方もいますが、「レストランの予約をして」「コーヒーが飲みたい」「氷を用意して」「車を呼んで」「荷物のパッキングをして」など日常的なことをバトラーへお願いしてみてください。スパや観光についてはコンシェルジュに相談してみてください。なんだかセレブになったかのような気分を味わえますよ。

 


そして、前述したとおりクラブサービスが付いているのがザ・ムリアのポイントです。ザ・ムリア宿泊客専用プールの目の前にある「ザ・ラウンジ」をぜひご活用ください。広大なプールを眺めながらアフタヌーンティを、サンセットタイムにはカクテルアワーを楽しめます。洗練された空間で、カラフルなドリンクを味わってリゾートを満喫してください。

第1位 ザ・リッツ・カールトン・バリ

海を一望できる高台に位置するラグジュアリーリゾート“ザ・リッツ・カールトン・バリ”はコスト面も合わせてトータルで素晴らしいリゾートです!!

2015年10月にオープンしたためまだ新しく、12.7ヘクタールの広大な敷地にはビルディングタイプのお部屋(全スイート)と、ヴィラタイプのお部屋があり、美しいガーデンビューやオーシャンビューが楽しめます。

高級感がありながら、敷居の高さを感じない居心地の良さがあり、サービスはさすが”リッツ”と思わせる高いクオリティです。コスト面では世界のリッツの中でもクアラルンプールに次いで2番目に価格が低いと言われており、このクオリティとサービスでこの価格は嬉しい!と感じると思います。

近年日本人マーケットに力を入れていることもあり、日本人の利用が増えており、特にウェディングにおいて、2018年は年間200件の日本人カップルがリッツで挙式しています。

■おすすめのお部屋は・・・

正直、一番価格の低いお部屋でもクオリティが高いのであとはご予算とどういう滞在がしたいかのご希望次第かと思います。

一番客室数の多いサワンガンジュニアスイートはボトムのカテゴリーでありながら広さはなんと100㎡!華美すぎない洗練された高級感のあるインテリアに、寝心地の良いベッドが配備され、大きなソファが完備された広々としたバルコニーが付いています。

バスルームには深く浸れるバスタブと独立したレインシャワーブース。そして洗面台はダブルシンクです。総じて開放的で贅沢な空間を堪能できる客室になっています。

もっとプライベートな雰囲気を楽しみたい方かつプールでゆっくりするのがお好きな方におすすめなのがパビリオンヴィラ・プールアクセスです。

プールに直接アクセスが出来、半屋外の開放的なバスタブが特徴のお部屋です。利便性が高く、よりリゾート気分が高まる作りになっています。

さらに贅沢に過ごしたいという方はクラブアクセスを付けるのがおすすめです。

クラブラウンジではハウスワインとビールはオーデルデイで飲み放題。カクテルは17:00~20:00に提供されます。

他のリゾートでは夕方のカクテルアワーのみアルコール提供ということも多いですが、ここはさすがリッツ!朝からアルコール飲み放題です。

ホテルでゆっくりしたい方でアルコールがお好きな方にはもってこいのサービスかと思います。さらに一日5 回のフードプレゼンテーションがあり(食べ物が変わること)、朝食は無料でメインレストランのブッフェに変更可能。

クラブラウンジ専用プールも完備しています。付加価値のあるサービスですので、ぜひご検討してみてはいかがでしょうか。

 まとめ

以上、たくさんあるヌサドゥアのリゾートの中から大人なハネムーンに最適のホテルをご紹介しました。バリ島はどの地域に泊まるか、どのリゾートに泊まるか選択肢が多くて決めるのが悩ましいかと思います。

そんな中でこの3つのリゾートならどこに泊まっても間違いなし!満足度も高くておすすめです。ご自身の優先順位はなにか考えていただき、ぜひご検討してみてください。





その他同じカテゴリーの記事

8種のアーモンド食べ比べてみた

明洞のお店でズラーと並んでいたアーモンドのお菓子、1袋W1,200で売っていたので、この際、全部試し[...]
Read More >>

2018/12/07

【オーロラ】サンタクロースとオーロラに出会える街「...

フィンランドの北部スカンジナビア半島の根元から続く北極圏のエリアが「ラップランド」と呼ばれる場所。そ[...]
Read More >>

2018/11/29

【オーロラ】露天岩風呂も楽しめる極北のオーロララン...

アメリカ大陸の北の果て「アラスカ」。ここはいまだに人の手が入らない大自然が多く残るまさに「ラストフロ[...]
Read More >>

2018/11/29

タイ語で「海に隣接する山」という意味のカオラック。

素朴な空気感・落ち着いたリゾート感・風を感じられる場所 そんな雰囲気がお好みなら、カオラックはオスス[...]
Read More >>

2018/12/10

ベトナム最後の秘境と言われ、人気急上昇中のフーコッ...

ベトナムの「フーコック島」は手付かずの自然が残るのんびりとした雰囲気は思い描いているビーチリゾートそ[...]
Read More >>

2018/12/07

台湾で押さえておきたい高級お土産セレクション。

お世話になっている方へ、台湾でちょっと奮発して質の良いお土産を買ってみましょう! 目次: [...]
Read More >>

2018/11/22

たくさんありすぎて迷っちゃう。贈る相手別ハワイで買...

お土産を買うとき、これなら喜んでくれるかなと誰かの顔を思い浮かべながら選ぶ時間が楽しくもあり、時には[...]
Read More >>

2018/11/22

ハノイに行ったら絶対押さえておきた麺料理4選

ベトナム料理を代表する麺料理と言えば“フォー”。でもベトナムにはまだまだ美味しい麺料理がたくさん[...]
Read More >>

2018/11/28

2016年トリップアドバイザーで世界が認めたアジア...

ミャンマーと言えば、アン・サン・スーチさん。内戦で有名な軍事国家。 仏教国であり、パゴダ(寺)等の[...]
Read More >>

2018/12/11

その他旅のご相談

この旅のご相談、その他の旅のご相談は下記の電話番号にてお申し込み、ご相談を受け付けております。 また、メールでのご相談も何でもお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせは
東京  03-5759-8411 10:00〜18:00(月〜金)
名古屋 052-583-1959 9:00〜17:30(月〜金)
大阪  06-6311-6622 10:00〜18:00(月〜金)

※土・日・祝・年末年始 休業