ベトナム最後の秘境と言われ、人気急上昇中のフーコック島!



ベトナムの「フーコック島」は手付かずの自然が残るのんびりとした雰囲気は思い描いているビーチリゾートそのものです。

ベトナム南西部タイランド湾に浮かぶフーコック島はカンボジア領に張り出した国境の島でシンガポール島とほぼ同じ大きさです。

日本からだと、ホーチミンから国内線で約1時間またはハノイから国内線で約2時間強です。

ベトナムは西側がラオスカンボジアの国境にあたるため海に沈む夕日が見えるポイントが限られています。

だからこそ近年ホテルが建ち並びリゾート化が進んでいますが、まだまだ日本では馴染みが薄いので「穴場リゾート」といえるでしょう。

●ベストシーズンは11月~4月!

 

海外旅行に行く際に気になるのは天気ですね。

特にビーチを訪れるなら雨の少ない乾季はマリンスポーツを楽しんだり、波が穏やかな時期なので『ベストシーズン』と言えるでしょう!

平均気温は年中ほぼ変わらず23°~33°と安定しています。

7~10月は降雨量が多くなりますが一日中は降り続くことは無いのでいつの時期でも海に入ることができます。

【フークックへ行くツアーはこちら】

●フーコック自慢の夕日は必見です!

 


インドシナ半島の東側に位置するベトナムは西側がラオスカンボジアの国境にあたるため海に沈む夕日が見えるポイントが限られています。

だからこそフーコック島に建つホテルは島の西側に集中しているのです。

お部屋やビーチからもいいですが、おススメなのはラベランダのビーチの隣にあるビーチバー「Rory’s」。

ホテル施設ではないので、カジュアルな雰囲気ではありますが欧米人で賑わうスポットでのんびり過ごすのが非日常でおススメです。

【ラベランダ・リゾート・フーコックへ泊まるツアーはこちら】

●おすすめポイント!

・アミューズメント施設

「ビンパールサファリ」は380ヘクタールの広大な敷地に150種3,000もの動物がいて、子どもたちに大人気です。

「ビンパールランド」はコースターなどの遊園地ゾーンの他、スライダーもあるウォーターパークがあります。

共にビンパールフーコックリゾートホテルに併設されており、家族での旅行におすすめです。

【ビンパールフーコックリゾートへ泊まるツアーはこちら】

・観光地

「胡椒畑」:ベトナムは世界1位の胡椒輸出国です。

島のいたるところに胡椒畑が点在しています。胡椒の実を間近で見てみましょう!

「魚醤ヌクマムの工場」:ベトナム料理に欠かせない魚醤ヌクマムは木樽に小魚と塩を漬け込んで4ヶ月~1年ほど発酵&熟成させてつくります。

強烈な匂いがありますが意外と料理につけるとくせになる味でベトナムの重要な食文化の一つです。

・世界最長ケーブルカー

フーコック島南端のアントイ町~ホントム島までの全長約7,900mを途中、ホイゾン島、ホンズア島を経由し片道約15分で結びます。

キャビン1台の定員は30名です。

料金は身長130cm以上は約2,500円、130cm未満は約1,750円、100cm未満は無料です。

フーコック島へご旅行の際は是非ギネス登録された海上ロープウェイを体験されてみてはいかがでしょうか?





『秘境』とか、『隠れ家』っていう言葉に心揺さぶられませんか?都会の喧騒から逃れ、大自然に囲まれたい!歓楽街はなくてもいいけれど、快適なホテルは必要!こんな贅沢を叶えられるリゾートをご紹介いたします。

この記事に関連する特集のほかの記事

2016年トリップアドバイザーで世界が認めたアジア...

ミャンマーと言えば、アン・サン・スーチさん。内戦で有名な軍事国家。 仏教国であり、パゴダ(寺)等の[...]
Read More >>

2018/12/11

スリランカは、日本と同じ島国。綺麗な海が無い訳があ...

スリランカと言えば、紅茶のセイロンティで世界に知られる国。シギリアロックなどの世界遺産でも有名。日本[...]
Read More >>

2018/12/10

タイ語で「海に隣接する山」という意味のカオラック。

素朴な空気感・落ち着いたリゾート感・風を感じられる場所 そんな雰囲気がお好みなら、カオラックはオスス[...]
Read More >>

2018/12/10

ベトナム最後の秘境と言われ、人気急上昇中のフーコッ...

ベトナムの「フーコック島」は手付かずの自然が残るのんびりとした雰囲気は思い描いているビーチリゾートそ[...]
Read More >>

2018/12/07

その他同じカテゴリーの記事

【クアラルンプール】隠れ家カフェ-VCR-

マレーシアのオシャレ隠れ家カフェ「VCR」 久しぶりにカフェのご紹介です。 本日はマレーシア[...]
Read More >>

2017/03/11

台湾で押さえておきたい高級お土産セレクション。

お世話になっている方へ、台湾でちょっと奮発して質の良いお土産を買ってみましょう! 目次: [...]
Read More >>

2018/11/22

【郊外観光】美しきブルーモスク

クアラルンプール郊外「シャーアラム地区」にマレーシアで最も美しいモスクがあります。 その名も「[...]
Read More >>

2016/10/04

ボホール島はチョコレートヒルズ、メガネサルだけじゃ...

フィリピンのセブ島から高速船で約2時間のところにあるボホール島は、フィリピン諸島の中でも10番目に大[...]
Read More >>

2018/12/11

大邱(テグ)ランタンフェスティバルと栄州の旅

大邱観光名誉広報委員ビョンさん提供 一度は体験してみたい「ランタン飛ばし」。台湾やチェンマ[...]
Read More >>

2018/02/13

【2019】ハワイ旅行行くならデルタ航空がおすすめ...

ハワイ旅行に行くならデルタ航空がおすすめな5つの理由 ハワイ旅行に興味がある方は… パッ[...]
Read More >>

2016/06/30

【マレーシア】話題のフライボード!【プトラジャヤ】

TVやCMで話題となり今や世界各地で人気沸騰のフライボードがマレーシアでも体験できます。 [...]
Read More >>

2017/07/20

タイ語で「海に隣接する山」という意味のカオラック。

素朴な空気感・落ち着いたリゾート感・風を感じられる場所 そんな雰囲気がお好みなら、カオラックはオスス[...]
Read More >>

2018/12/10

その他旅のご相談

この旅のご相談、その他の旅のご相談は下記の電話番号にてお申し込み、ご相談を受け付けております。 また、メールでのご相談も何でもお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせは
東京  03-5759-8411 10:00〜18:00(月〜金)
名古屋 052-583-1959 9:00〜17:30(月〜金)
大阪  06-6311-6622 10:00〜18:00(月〜金)

※土・日・祝・年末年始 休業