【台湾】九份(九ふん)~懐かしさを感じる街~【九份】



夜九分

古い家屋が建ち並ぶノスタルジックな街、九份

過去にタイムスリップしたかのような、古い家屋が建ち並ぶノスタルジックな街、九份。戦前、東洋随一の金鉱がありゴールドラッシュに沸いた街でした。
しかし戦後になると金鉱は閉山し、町は一気に衰退の一途をたどりました。だがそれが幸いし、古き良き時代の雰囲気は手付かずのまま保たれ、若き芸術家達に注目され、彼らは思い思いに工房を開きました。

現在ではそれが観光客の目に留まり、いまでは台湾を代表する観光スポットまで成長しました。アニメ映画「千と千尋の神隠し」のモデルになった街として紹介される事も多く、日本統治時代の面影が残る、どこか懐かしさを感じる街です。

一番のお勧めは夕暮れの観光。石段の道や賑やかな路地裏に、名物の赤い提灯が下がり、明かりが灯る日暮れ後には、いっそうノスタルジックな雰囲気が楽しめます。

 

九份のシンボル的存在の豎崎路

石段が続く坂道の階段の両側には、レトロな雰囲気の茶芸館やレストランが軒を連ねています。その中でもひときわ目立つ、赤い看板が目印の茶芸館「阿妹茶酒館」は、映画「非情城市」の舞台になったお店として知られる、九份を代表する茶館。「千と千尋の神隠し」の舞台になったとも言われ、日本人にも人気の観光スポット。食事、喫茶ともメニューが充実しており、2階からは九份の家並と海原が一望できます。

阿妹茶酒館のテラスは九份の家並と海原が見渡せる眺望が魅力。

石段が続く坂道で、九份のメインスポット。散策を楽しむならココ。

狭い路地の両側にはお土産やB級グルメを扱うお店が並びます。

旅パッドではそんな九份の現地ツアーをご準備させて頂きました。

人気の夕暮れの九份観光の時間を多めに取りました!ちょうちん明かりが美しいレトロな街並みをお楽しみください。夕食は九份で台湾郷土料理をお召し上がりいただきます。
その後、「隆廟口夜市」へご案内。2011年にリニューア ルされ、キレイな夜市となり、海の近くなので特に海鮮系の屋台などが充実しています。ツアーでは台湾スイーツをお付けします。

詳しい情報につきましては以下のリンクからどうぞ!↓

九份(九ふん)の詳細はこちらから

航空券を含むその他台湾関連のツアーはこちらからご覧いただけます!↓

台湾ツアーはこちら

 

 





関連のカテゴリー:台湾・観光アジア・観光アジア

その他同じカテゴリーの記事

【台湾】鉄道ファン必見!台湾新幹線が見えるレストラ...

台湾中部・彰化市にある扇形車庫を見学! 台中市より少し南下した彰化市というところに台湾で唯一現[...]
Read More >>

2016/06/03

【台湾】昨年末にオープンした「故宮博物院 南院」に...

嘉義県太保市に2015年12月末にオープンした故宮博物院 南院に行ってまいりました。既にオープンして[...]
Read More >>

2016/07/25

【翠玉白菜】世界四大博物館の台湾・故宮博物院へ行こ...

中国の歴代皇帝達が受け継いできた至宝が、一堂に会する故宮博物院。 中国大陸に興った各王[...]
Read More >>

2016/05/02

【台湾】台湾第2の都市・高雄【海鮮グルメ】

高雄は台湾第2の都市 高雄は台湾第2の都市。市域人口は約150万人を数え、台湾南部の中枢として[...]
Read More >>

2016/05/02

【台湾】2017年の台湾ランタンフェスティバルは雲...

昨年桃園で開催されたランタンフェスティバルは、2017年は台湾・中部の雲林県にて、旧暦の正月[...]
Read More >>

2016/10/18

instagram

その他旅のご相談

この旅のご相談、その他の旅のご相談は下記の電話番号にてお申し込み、ご相談を受け付けております。 また、メールでのご相談も何でもお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせは
東京  03-5759-8411 10:00〜18:00(月〜金)
名古屋 052-583-1959 9:00〜17:30(月〜金)
大阪  06-6311-6622 10:00〜18:00(月〜金)

※土・日・祝・年末年始 休業