【翠玉白菜】世界四大博物館の台湾・故宮博物院へ行こう【肉形石】



故宮

中国の歴代皇帝達が受け継いできた至宝が、一堂に会する故宮博物院

中国大陸に興った各王朝が、成立と同時に先の王朝のコレクションを収奪し、みずからの施政のなか、さらに多くの文物を集めていきました。これが数百年以上も繰り返され、故宮の収蔵コレクションとなりました。
その数は約69万点。いずれも歴代王朝によって受け継がれた至極の秘宝で、それは権力の象徴であるばかりでなく、覇者としての正統性を誇示するものでありました。

2007年には大規模な改装工事が行われました。館内の雰囲気は開かれた博物館と言うことで、広い公共スペースや音声ガイド、車椅子やベビーカーの貸し出しなど、各種サービスも充実しているのも特徴です。

台北市内から車で約30分、地下鉄やバスなど公共交通機関のアクセスも充実しています。

~2015年オープンの第2の故宮・故宮南院~

2015年12月28日に第2の故宮博物院である、呼吸南院(南部分館)がオープンしました。中華圏では初めての「アジア文化」を主題にした博物館であり、そのガラス張りの斬新な外観が特徴です。建物は東西の両翼に分かれ、東側はガラス張りの明るい空間となっており、西側の建物の外側には金属製の円盤がずっしり並び、まさに書道の「飛白」と「濃墨」の技法を象徴し、中庭と斜面は水墨画の「渲染」の技法を象徴しています。

故宮博物院 南院に実際いったレポートはこちらから
【台湾】昨年末にオープンした「故宮博物院 南院」に行ってきました!

翠玉白菜
全長19cmの翡翠の原石を用いて作られた白菜。材質の持つ色合いの変化を巧みに利用しており、子孫繁栄を意味していると言われています。

肉石(肉形石)
台湾でも人気の料理「東坡肉」にそっくりな石。異なる色合いが層状に重なった天然石の特徴を生かし、赤身と脂身、表面の毛穴までリアルに再現しています。

と、こんな面白い宝物を観れる、台湾現地ツアーをご準備しました。
台湾旅行の際には是非旅パッドの現地ツアーでこの肉石なんかを観に行ってきてください!ツアーはこちらからどうぞ!↓

故宮博物院の詳細はこちらから

 

そして、ビジネスクラスで行く台湾ツアーはこちらからご覧いただくこともできます。
航空券、ホテル、ツアー全て含まれたパッケージツアーで、安心です。

ツアーの詳細はこちらからどうぞ!




関連のカテゴリー:台湾・観光アジア・観光アジア台湾

その他同じカテゴリーの記事

【台湾】台湾第2の都市・高雄【海鮮グルメ】

高雄は台湾第2の都市 高雄は台湾第2の都市。市域人口は約150万人を数え、台湾南部の中枢として[...]
Read More >>

2016/05/02

【台湾】昨年末にオープンした「故宮博物院 南院」に...

嘉義県太保市に2015年12月末にオープンした故宮博物院 南院に行ってまいりました。既にオープンして[...]
Read More >>

2016/07/25

【台湾】九份(九ふん)~懐かしさを感じる街~【九份...

古い家屋が建ち並ぶノスタルジックな街、九份 過去にタイムスリップしたかのような、古い家屋が建ち[...]
Read More >>

2016/05/02

【台湾】2017年の台湾ランタンフェスティバルは雲...

昨年桃園で開催されたランタンフェスティバルは、2017年は台湾・中部の雲林県にて、旧暦の正月[...]
Read More >>

2016/10/18

【台湾】鉄道ファン必見!台湾新幹線が見えるレストラ...

台湾中部・彰化市にある扇形車庫を見学! 台中市より少し南下した彰化市というところに台湾で唯一現[...]
Read More >>

2016/06/03

その他旅のご相談

この旅のご相談、その他の旅のご相談は下記の電話番号にてお申し込み、ご相談を受け付けております。 また、メールでのご相談も何でもお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせは
東京  03-5759-8411 10:00〜18:00(月〜金)
名古屋 052-583-1959 9:00〜17:30(月〜金)
大阪  06-6311-6622 10:00〜18:00(月〜金)

※土・日・祝・年末年始 休業