【タイ】バンコクのBTS(高架鉄道)



2000年に開通したバンコク都心部を走る高架鉄道です。

バンコクを東西南北に結び、いまも延伸工事が行われています。

【シーロム線】

中心部から南部へと延びる路線で、ナショナルスタジアム駅からバンワー駅間を

運行しています。

途中、のサパーンタクシン駅には、チャオプラヤーエクスプレスのある

サトーン船着き場が接続し、川沿いや対岸へ行くのに便利です。

【スクンビット線】

南東から北へ延びる路線でで、チャトチャックマーケットがるモーチット駅から、

トンローやエカマイなと高級住宅街を通過し、ベーリング駅に終着。

シーロム路線とサイアム駅で接続し日本人の多くが利用する路線。

【チケット種類】

1回     (シングル・ジャニーチケット)

利用毎に自動販売機で購入し、改札を出る時に回収されます。

1日乗り放題 (ワンデイパス)

当日のみ乗り放題

【乗り方】

1.切符を買う

自動販売機で1回券を購入します。小銭(コイン)しか使えない為、

前もって準備しておきましょう。紙幣は窓口で両替可。

また最近ではタッチパネル式の販売機で20、50、100B紙幣が使用できます。

チケットオフィス3

両替はチケットオフィスでしてくれます。

2.乗車賃を確認

料金表

行先ごとに料金が違うため、目的地に表示されている数字(料金)を確認します。

3.料金を選ぶ

チケット自販機2

目的地までの料金ボタンを押します。

チケット自販機1

コインを投入してからチケットを受け取ります。

2.改札を通る

カードの矢印の向きに従い自動改札に挿入。

出てきたらカードを受け取るとゲートが開きます。

カードは降車時にも必要なのでなくさないように!

チェット差し込み

チケットを差し込みます。

チケット受け取り

上の部分からチケットがでてきますので引き抜きます。

3.乗車する

電車が到着したら、降りてくる人を待ってから乗り込みます。

ホームでのアナウンスや、電光掲示板でも到着予定時間(タイムテーブル)は

ありません。平均的な運航間隔は2分半~8分です。

【注意】

1.飲食物の持ち込みは禁止。基本的に駅校内にはトイレやごみ箱はありません。

2.お年寄りや妊婦さんに席を譲るのはマナーですが、

お坊さんが乗車すると一番端の席を譲るのも一般的です。

 

バンコクに行くツアーはこちら!

 





関連のカテゴリー:タイ・乗り物アジア・観光アジア
関連のタグ:

その他同じカテゴリーの記事

【タイ】バンコク メークロン線路市場 (折り畳み市...

バンコクから西へ70kmに位置するメークロン線の終着駅(メークロン駅)へご案内します。 このメ[...]
Read More >>

2016/08/18

【タイ】バンコクBTS沿線をぶらり!現地駐在員がお...

こんにちは~ サワディーカップ~   年明けてあっという間に1月も残す[...]
Read More >>

2017/01/26

instagram

その他旅のご相談

この旅のご相談、その他の旅のご相談は下記の電話番号にてお申し込み、ご相談を受け付けております。 また、メールでのご相談も何でもお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせは
東京  03-5759-8411 10:00〜18:00(月〜金)
名古屋 052-583-1959 9:00〜17:30(月〜金)
大阪  06-6311-6622 10:00〜18:00(月〜金)

※土・日・祝・年末年始 休業