「クァンタム・オブ・ザ・シーズ」アジア最大級の大型客船 見学会報告01 ~美食のエンターテインメント~



Quantum001
アジア最大級の大型客船「クァンタム・オブ・ザ・シーズ」は最新技術の限りを尽くし、“洋上初”のアクティビティの数々を体験することのできる、今までにない最先端の客船です。
そんな「クァンタム・オブ・ザ・シーズ」が上海発のアジアクルーズの寄港地として、2016年6月27日(月)に名古屋の金城埠頭に入港しました。今回はその船内見学の様子をご報告いたします。
Quantum002

アジア最大級「クァンタム・オブ・ザ・シーズ」

ロイヤル・カリビアン・インターナショナルが運航する、総トン数16万7800t・アジア最大級の大型客船で、全長は348m、全幅41m、乗客店員4,180人。2014年に就航を開始。
2016年6月27日現在、これまで名古屋に入港したクルーズ船の中で最大だそうです。大きさゆえに、名港中央大橋をくぐることができないため、本来客船が入港する場所ではなく、貨物用の金城埠頭へ着岸したそうです。
バルコニー客室が全体の75%と多く、潮風を感じながらのクルーズを満喫できるのではないでしょうか。
船の間近ではカメラに全体が入らないほど巨大な客船。バルコニーが多いので、間近で見るとマンションのように見えるほど…。
デッキ2から船内へ入り、すぐにデッキ3のメインダイニングがある階へ。
早速、「クァンタム・オブ・ザ・シーズ」の特徴である、「ダイナミック・ダイニング」をご紹介します。

クルーズの常識を変える美食のエンターテインメント
「ダイナミック・ダイニング」

従来のクルーズでは、メインダイニングは1つで、時間や席が指定されていることが多いのですが、「クァンタム・オブ・ザ・シーズ」では、個性豊かなダイニングが5つあり、それぞれテイストやドレスコードが違います。毎晩違うダイニングで違った空間と料理を楽しむことができます。メインダイニングなので、料金はクルーズ代金に含まれています。
どのダイニングに行くかをWEB上で予約することができますので、事前予約しておくことがお勧めだそう。

Quantum003-1
アメリカン・アイコン・グリル(左)
古き良きアメリカがテーマ。アメリカ人に愛される料理の数々をゆったりと。
ドレスコード:スマートカジュアル  場所:デッキ4

Quantum004-1
シルク(右)
パワフルでエキゾチックなアジア各国のお料理を、バラエティ豊かにご提供。
ドレスコード:スマートカジュアル  場所:デッキ4
Quantum005-1
シック(左)
スタイリッシュな創作料理。食材と盛り付けにこだわった独創的なお料理を。
ドレスコード:スマートカジュアル  場所:デッキ3
Quantum006-1
ザ・グランデ(右)
華やかなりし時代のヨーロッパがテーマ。
エレガントで格調高いフレンチを。5つのメインダイニングの中で唯一ドレスコードがフォーマルなのも納得です。
ドレスコード:フォーマル  場所:デッキ3
Quantum007-1
コースタル・キッチン
スイート客室専用のダイニング。地中海の海の幸やカリフォルニアの大地の恵みを薫り高く。ワインも豊富です。
ドレスコード:スマートカジュアル  場所:デッキ14

ビュッフェ・軽食
5つのメインダイニングの他にも、広々としたビュッフェ「ウィンジャマー・マーケットプレイス」や、24時間営業の「カフェ・プロムナード」、軽食「カフェ270」、ホットドック「シープレックス・ドックハウス」などは、カバーチャージなしで楽しむことができます。

TOPICS部屋にもサプライズ!

Quantum016
お部屋は朝・夕と清掃のサービスがあります。その際にルームキーパーの方からのサプライズが!ロイヤル・カリビアンの名物タオルアートです。こちらはプールサイドのタオル返却所にあったアニマルズ。お部屋ではきれいに整えられたベッドの上で待っているそうですよ。

 

有名シェフとコラボしたハイレベルな料理とこだわりの空間
「スペシャリティレストラン」

5つのメインダイニングだけでも、かなりの驚きと感動ですが、さらに、有名シェフたちとコラボしたハイレベルな料理や、華やかで斬新なメニューを創作する次世代レストランなど、“スペシャリティレストラン”でさらに上質な美食を体験することができます。
※それぞれカバーチャージ(もしくはアラカルト料金)が必要です。※カバーチャージは2016.06.27現在の価格です。※料理の写真はイメージです。一部公式サイトより。


マイケルズ・ジェニュイン・パブ(左)
食のオスカー、ジェームスビアード・アワード他、多数の受賞歴を持つ、マイケル・シュワルツ氏とコラボした、アメリカン・パブ。
ドレスコード:カジュアル  場所:デッキ4  カバーチャージ:アラカルト
ジェイミーズ・イタリアン
イギリスで人気料理番組や行列のできるレストランを手がける国民的アイドルシェフ、ジェイミー・オリバー氏とコラボした、カジュアル・イタリアン。ドレスコード:カジュアル  場所:デッキ5  カバーチャージ:$25


ワンダーランド
見たこともない斬新な料理と驚きの仕掛けの数々で不思議の国へ誘われます。メニューにも仕掛けがあるとか…。
ドレスコード:スマートカジュアル  場所:デッキ5  カバーチャージ:$45
イズミ
アートのような創作寿司や本格的な石焼、鍋料理など、アジア各国の料理が楽しめます。
ドレスコード:スマートカジュアル  場所:デッキ5  カバーチャージ:アラカルト


チョップス・グリル
ロイヤル・カリビアンで大人気のステーキハウス。やわらかでジューシーなプライムビーフがおすすめだそうです。
ドレスコード:スマートカジュアル  場所:デッキ5  カバーチャージ:$35
ソラリウム・ビストロ
ビュッフェスタイルのダイニング。家族でわいわいと食事をするのに最適。
ドレスコード:スマートカジュアル  場所:デッキ14  カバーチャージ:$20(朝食は無料)
「スペシャリティレストラン」はカバーチャージ(席料)をお支払いいただくとどの料理をいくつ召し上がっても追加料金は変わりません。食事の時間を心ゆくまで楽しめそうですね。アラカルト料金の店舗はメニューごとに料金が表示されています。いずれも飲み物代は別です。
ここまで、ご覧いただいた方は、本当にこれが船内のレストランなのかと思われたかもしれませんが、全部本当に船内にあります。
それぞれが、洗練された空間で、どのレストランに行こうかと贅沢な悩みが、まさに選べる楽しさ、美食のエンターテインメントなのだと感じました。
食事の時間が毎回楽しみになりそうですね。

食事を選ぶことだけでも、飽きることはありませんが、次は船内のエンタテインメントとアクティビティをご紹介します。
次の記事はこちら

 

「クァンタム・オブ・ザ・シーズ」アジア最大級の大型客船 見学会報告02 ~アクティビティ編~

 

ロイヤル・カリビアン クルーズツアーのご案内

navigator_life02

世界最大22万トンの超大型新造船『ハーモニー・オブ・ザ・シーズ』で航く地中海クルーズ11日間~イタリア、スペイン、フランス周遊の旅~2016年6月~10月

ツアー詳細はこちら

navigator_life02

世界最大22万トンの超大型新造船『ハーモニー・オブ・ザ・シーズ』で航くカリブ海クルーズ11 日間 ~ジャマイカ、メキシコ、ハイチを巡る~2016年11月~2017年4月

ツアー詳細はこちら

navigator_life02

キャセイパシフィック航空ビジネスクラス利用/ ボイジャー・オブ・ザ・シーズ香港からはじまるベトナムクルーズ7 日間2016年7月~9月

ツアー詳細はこちら

navigator_life02

カタール航空ビジネスクラス利用常春の楽園カナリア諸島クルーズ17日間2016年10月~11月

ツアー詳細はこちら

navigator_life02

カタール航空ビジネスクラス体験ベニスから5つの世界遺産を訪ねるエーゲ海クルーズ11日間2016年10月~11月

ツアー詳細はこちら





関連のカテゴリー:アジア・クルーズ

その他同じカテゴリーの記事

「マツコの知らない世界」でクルーズの特集!

TBS系列「マツコの知らない世界」7月26日(火)放送でクルーズの特集が放送されました! 番組[...]
Read More >>

2016/07/27

【コスタネオロマンチカ】日本発着クルーズ 気ままに...

2016年、イタリア客船の「コスタビクトリア」が、日本海の魅力的な街々をクルーズし、[...]
Read More >>

2016/09/05

「はじめてのクルーズ旅行ガイド」のサイトが出来まし...

クルーズの魅力をぎゅと詰め込んだ情報サイト 「はじめてのクルーズ旅行ガイド」がオープンしました。 [...]
Read More >>

2016/08/10

【アジア最大級】アミューズメントシップ「マリナー・...

アジア最大級のアミューズメントシップ「マリナー・オブ・ザ・シーズ」 アジア最大級13万8千トン[...]
Read More >>

2016/06/02

ダイヤモンド・プリンセス

横浜・大さん橋に大型クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の船内見学研修に行ってきました。10万トン[...]
Read More >>

2016/04/13

【バンコク】幻想的なディナークルーズを【現地ツアー...

バンコクでロマンチックなディナークルーズ おいしい食事とおいしいお酒をいただきながら、ゆっくり[...]
Read More >>

2016/05/02

【クルーズ】「クァンタム・オブ・ザ・シーズ」アジア...

前回は「船上初のアクティビティ」として、船上で体験できるスカイダイビングやサーフィンなどをご紹介しま[...]
Read More >>

2016/07/12

「クァンタム・オブ・ザ・シーズ」アジア最大級の大型...

前回は「美食のエンターテインメント」として、食事を中心にお伝えしましたが、今回はロイヤル・カリビアン[...]
Read More >>

2016/07/05

世界遺産ハロン湾クルーズ船に泊ろう♪

ベトナム屈指の世界遺産ハロン湾はハノイからの日帰りツアーが一般的ですが魅力いっぱいのハロン湾[...]
Read More >>

2016/04/01

その他旅のご相談

この旅のご相談、その他の旅のご相談は下記の電話番号にてお申し込み、ご相談を受け付けております。 また、メールでのご相談も何でもお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせは
東京  03-5759-8411 10:00〜18:00(月〜金)
名古屋 052-583-1959 9:00〜17:30(月〜金)
大阪  06-6311-6622 10:00〜18:00(月〜金)

※土・日・祝・年末年始 休業