【済州島deゴルフ】ゴルフ発祥の地「スコットランド」を思いを馳せる ピンクスゴルフクラブ



ピンクスゴルフクラブ

ゴルフ発祥の地「スコットランド」の伝統に従い設計されたコースは自然の地形を生かしつつ、すべてのホールからハンラサンが見渡せます。また、注目すべき点はフェアウェイのみならずラフまでも西洋芝(寒地型芝)で造成しています。このため、どの季節でも緑があふれゴルファーの意欲もUP間違いなし! 2009年に開催された日韓女子プロゴルフ対抗戦は当時「ピンクスカップ」といわれていました。覚えている方もいらっしゃるのでは?

●イーストコース(3,258YD)
●ウエストコース(3,362YD)
●ノースコース(3,197YD)

27ホールのすべてのコースからハンラサンが見渡せます。
トータルで決して長距離ではありませんが、常に風を意識せざるを得ないコースのため実際の距離以上に長く感じる設計になっています。
韓国の代表的なゴルフクラブです。

ゴルフ場データ
・所在地:済州市西帰浦市安徳面山麓南路863
・アクセス:空港から40分
・コース:27ホール
・休業日:月曜日(ただし、オープンしている場合もあります)





日本から一番近い海外である韓国。済州島は『韓国のハワイ』と言われているとおり雄大な自然あふれる魅力的な島です。ゴルフ場は地形を活かしたコースが多く海外ゴルフの初心者から上級者まで誰でも楽しむことができます。

この記事に関連する特集のほかの記事

【済州島deゴルフ】日本人から安定の支持を受ける人...

吾羅(ORA)カントリークラ 済州島のデラックスホテル、メゾン グラッド チェジュの系列で、ハ[...]
Read More >>

2019/05/16

【済州島deゴルフ】プレイしたことが自慢になる人気...

ブラックストーンゴルフ&リゾート 済州島でのゴルフ事情を知っている方ならココでプレイしたこ[...]
Read More >>

2019/06/06

【済州島deゴルフ】ゴルフ発祥の地「スコットランド...

ピンクスゴルフクラブ ゴルフ発祥の地「スコットランド」の伝統に従い設計されたコースは自然の地形を[...]
Read More >>

2019/06/06

【済州島deゴルフ】済州島のゴルフ場の中で風の影響...

エリシアンカントリークラブ ハンラサンを横目に松林や湖の配置されたコースは済州島の自然を独り[...]
Read More >>

2019/06/10

その他同じカテゴリーの記事

【マレーシア】クアラルンプールのアフタヌーンティー...

アフタヌーンティー第二弾のご紹介です。 今回はマレーシアのアフタヌーンティーと言えば 「リッ[...]
Read More >>

2016/12/17

【クアラルンプール】隠れ家カフェ-VCR-

マレーシアのオシャレ隠れ家カフェ「VCR」 久しぶりにカフェのご紹介です。 本日はマレーシア[...]
Read More >>

2017/03/11

バンコクに行ったら絶対押さえておきたいパッタイ 3...

女性のツアー企画担当者が実際に食べて推したいと思ったパッタイのお店をご紹介します!! <目次>[...]
Read More >>

2018/10/13

【オーロラ】何もない一軒家で見るオーロラ「ノーザン...

オーロラ観測には街から離れた原野はベストな場所です。でもなかなかそんな良い場所に素敵なホテルは・・・[...]
Read More >>

2018/11/29

【済州島deゴルフ】プレイしたことが自慢になる人気...

ブラックストーンゴルフ&リゾート 済州島でのゴルフ事情を知っている方ならココでプレイしたこ[...]
Read More >>

2019/06/06

【クアラルンプール】ヘリラウンジバー【KLナイトス...

ヘリラウンジバー クアラルンプールの人気スポット、夜景とお酒の楽しめるバーのご紹介です。 [...]
Read More >>

2017/01/25

【フィリピン】血液型B型の友人にウケそうなフィリピ...

カンで動き、アイデア力に富んでいるが、熱しやすく冷めやすい、現実逃避をしがちなB型の友人に渡すと喜ば[...]
Read More >>

2018/11/22

【マレーシア】ペラトン洞窟寺院-PERAK CAV...

イポーはペラ州の州都であり、マレーシアで3番目に大きな都市です。 クアラルンプールから車で約2時間[...]
Read More >>

2017/05/03

【スペシャルツアー情報】2018 台北101 カウ...

スペシャルツアー情報第2弾は チャイナエアライン 【午前便/午後便】で、時間たっぷりで行く台[...]
Read More >>

2018/09/22

その他旅のご相談

この旅のご相談、その他の旅のご相談は下記の電話番号にてお申し込み、ご相談を受け付けております。 また、メールでのご相談も何でもお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせは
東京  03-5759-8411 10:00〜18:00(月〜金)
名古屋 052-583-1959 9:30〜17:30(月〜金)
大阪  06-6311-6622 10:00〜18:00(月〜金)

※土・日・祝・年末年始 休業