【タイ】バンコク初めての方にもお勧め♪見所を巡る半日観光【バンコク】



タイ・バンコクの見所を巡る半日市内観光。

高さ66cmものヒスイ本尊がいるエメラルド寺院、華やかな王宮、

壮大さに目を見張る暁の寺など、エキゾチックなタイの定番スポットへご案内します。

神聖な場所の為、ここでは下記の服装チェックがありますのでご注意くださいませ。

王宮の服装チェック

※ノースリーブ、短パン、七部だけ、ビーチサンダルは入場不可です。

【王宮とエメラルド寺院】

エメラルド寺院正面王宮(1)

王宮は白壁に囲まれた20万平方メートルの敷地内にエメラルド寺院と隣り合って建てられています。

王宮はタイ国内の数ある宮殿の中でも最も権威のあるものです。

王室の重要な祭典などに今も使われています。歴代の王達によって、芸術の粋を凝らして建造・改築された建造物が立ち並び、特に注目はタイ様式と西洋様式が一体となった建築物(チャクリー・マハ・プラサート宮殿)です。

 

【暁の寺】

暁の寺(5)暁の寺(4)

暁の寺(1)暁の寺(2)

「暁の寺」としてタイでもっとも有名な寺院のひとつ。

1767年、タークシン将軍はビルマによる侵攻で荒廃したアユタヤの地を離れてチャオプラヤー川をくだり、とある夜明けにこの寺に辿り着きました。

そしてこの周辺を拠点に、現在のバンコク王朝の前身にあたるトンブリー王朝を開き初代の王に。

当時ワット・マコークと呼ばれていた小さな寺院は、そのことから「暁の寺」と呼ばれるようになったという言い伝えがあります。

また、ヴィエンチャン攻略で戦利品として持ち帰えられたエメラルド仏(持ち帰ったのは当時タークシン王の部下だったところの後のラーマ1世)が祀られ、「王宮寺院」となっていた時期もありました(現在エメラルド仏はワット・プラケオ内でみることができます)。

ラーマ2世の頃に建設が始まり、ラーマ3世の時代に完成した現在の美しい仏塔は、バンコク様式で、10B硬貨にも描かれています。

【涅槃仏寺院】

涅槃仏(6)涅槃仏(4)

涅槃仏(3)涅槃仏(1)

アユタヤ王朝末期のプラペートラチャ王時代(1688~1703年)に建立されたといわれる、バンコク最古の寺院。

その後、バンコク王朝のラーマ3世(1824~1851年)が17年をかけて長さ46メートルの涅槃像を祀る本堂とその回廊、礼拝堂、71もの仏塔を建立させました。また同時に、タイに古くから伝わる医薬資料を集め、それが後にタイ初の古典医療の拠点として発展することにつながりました。

見どころとしては、巨大な涅槃像をはじめ、お釈迦様にまつわる言い伝えやインドから伝わった古典文学のラーマヤナなどを描いた本堂の壁画、そして境内のいたるところに見られる石造の面白いレプリカなどがあげられます。

 

以上、バンコク初めての方には是非押えて頂きたい観光スポットです。

バンコクへ行くパッケージツアーはこちら!

 





関連のカテゴリー:アジア・観光タイ・観光タイ

その他同じカテゴリーの記事

【ベトナム】寝台列車ヴィクトリア・エクスプレスに乗...

ベトナムを代表する避暑地のサパ。標高1,600mの高原リゾートで、トレッキングなども人気があ[...]
Read More >>

2016/04/01

古いアパートから発信する最新トレンド

今ホーチミンの若者を中心に注目を集める、ホーチミン市1区の古いアパート。住人達の暮らしと背中[...]
Read More >>

2016/11/16

【韓国・江陵(カンヌン)】江陵アイスアリーナ

2016年12月に韓国・平昌(ピョンチャン)と江陵(カンヌン)に行ってきました。ご存知のとおり、20[...]
Read More >>

2017/01/19

【韓国】2018年冬季大会開催予定地 平昌

2018年冬季大会開催予定地 平昌(ピョンチャン)がある都市、江原道。 外国人専用バス[...]
Read More >>

2016/05/24

【インドネシア】ボロブドゥールは世界最大の立体”曼...

バリ島から飛行機で70分のジョグジャカルタは古代から華麗な王朝文化が花開いた伝統ある都市です。 [...]
Read More >>

2016/10/06

【ベトナム】ホテル ロイヤルホイアン Mギャラリー...

古都ホイアンの街歩き 今がベストシーズンのベトナム中部にはたくさんの世界遺産があります。 古[...]
Read More >>

2016/06/21

【夏休み】鉄道好きにオススメ!香港アンティークトラ...

世界でも珍しい2階建ての路面電車が走る香港。1904年開業の歴史ある路線で、並行する地下鉄があるにも[...]
Read More >>

2017/06/12

【タイ】BTS沿線をぶらり!現地駐在員がおすすめし...

サワディーピーマイクラップ~! (あけましておめでとうございます。) 2017年!でござ[...]
Read More >>

2017/01/11

【タイ】バンコク ダムヌンサドアク水上マーケット

「東洋のベニス」古き良き時代の面影を残す水上マーケット。 今回はバンコク市内の約100kmのと[...]
Read More >>

2016/08/08

その他旅のご相談

この旅のご相談、その他の旅のご相談は下記の電話番号にてお申し込み、ご相談を受け付けております。 また、メールでのご相談も何でもお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせは
東京  03-5759-8411 10:00〜18:00(月〜金)
名古屋 052-583-1959 9:30〜17:30(月〜金)
大阪  06-6311-6622 10:00〜18:00(月〜金)

※土・日・祝・年末年始 休業