【ラマダン中の食事】イフタールってなに?【ラマダン】



ラマダン中、日中の断食を終え、最初に食べる食事のことを「イフタール」と
いいます。日本語に訳せば「朝食」ブレックファスト、断食を破る食事です。

以前よりは少なくなりましたが、街中、道路や通りにテーブルとイスを並べて
無料のイフタールが提供される場所があります。
ラマダン中エジプトで道路や通りにテーブルが並んでいたら、このイフタールを
提供する場所と思って間違いないです。

イフタールの内容はまちまちですが、持ち帰り用のイフタールもあります。

ラマダン中 イフタールとして配られるお弁当

このお弁当「イフタール・ボックス」の中身は、味付きのご飯、豆をトマトソースで
煮た物、お肉です。ボックスの一般的な内容だそうです。

また家庭で食べるイフタールの様子がこちら

ラマダン イフタールの様子

大皿にたくさんのお料理が並んでいます。
マハシ(ブドウの葉でご飯巻いて焚いた物)とダウードパシャ(ミートボールのトマトソース煮)、
チキングリル、チキン
かつ、ご飯、サラダです。
ラマダン中は学校も会社も短縮時間なので、日が沈むまでに家に帰り、家族全員で
朝食を食べます。

ではランチと夕食はどうするのか、というと日が沈んだあとに食べるのですが
夜が明けると飲食ができなくなるので、寝る前に少し食べ、日が昇る前に夕食を食べます。なので、この時期は逆に太るのです。

 

【2020】ラマダン・ラマダーン期間と簡単な説明【いつまで?】

おすすめ記事去年のエジプトでのラマダンのご紹介

ご興味があれば是非ご覧下さい。

【エジプト】ラマダンランプが並び始めます。

【エジプト】ラマダンもあと少しです





関連のカテゴリー:エジプト中東・アフリカ

この記事に関連するツアー一覧

その他同じカテゴリーの記事

【エジプト】デンデラの地へクレオパトラ女王を求めて...

デンデラ、ハトホル神殿の地下には不思議な絵が刻まれています。 俗にいう「オーパーツ」です。英語の「[...]
Read More >>

2019/07/26

【エジプト観光】ツタンカーメンの墓を発見した「ハワ...

ハワード・カーターはこの日干しレンガの家に住み、日々発掘作業をしていましたが、 スポンサーであるカ[...]
Read More >>

2016/07/14

【エジプト】ツタンカーメンの墓を発見した「ハワード...

ツタンカーメンの墓は、ルクソールの西岸、王家の谷と呼ばれる場所にあります。 ファラオの墓は、時代に[...]
Read More >>

2016/07/11

2018年のラマダンもあと少しです ファヌースはい...

今年のラマダンも半分が過ぎ、あと少しとなりました。 エジプト特有の習慣であるランプ「ファヌース」が[...]
Read More >>

2018/06/08

【エジプト】ルクソール西岸 メディネト・ハブ (ラ...

エジプト壁画の色 現在のエジプトの遺跡には色がないものがほとんどです。ですが、実は古代エジプトの神[...]
Read More >>

2017/04/15

【エジプト】デンデラの地へクレオパトラ女王を求めて...

ハトホル神殿の中に入ります。 この神殿の見どころは天井、地下の間、屋上に通じる通路!それも儀式の行[...]
Read More >>

2019/07/25

【エジプト】ルクソール西岸 メディネト・ハブ (ラ...

メディネトハブを作ったのは「ラムセス3世」という王様です、その王の雄姿が塔門の「裏」に刻まれています[...]
Read More >>

2017/04/21

【エジプト】ルクソール西岸 メディネト・ハブ (ラ...

今回でメディネトハブの紹介も最終回です。 「ラムセス3世」という王様について紹介したいと思います。[...]
Read More >>

2017/04/23

ラマダン中は町中キラキラ

ラマダン中は町中電飾でキラキラにぎやかです。 たとえば礼拝に訪れるモスクが [caption[...]
Read More >>

2018/06/15

その他旅のご相談

この旅のご相談、その他の旅のご相談は下記の電話番号にてお申し込み、ご相談を受け付けております。 また、メールでのご相談も何でもお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせは
東京  03-5759-8411 10:00〜18:00(月〜金)
名古屋 052-583-1959 9:30〜17:30(月〜金)
大阪  06-6311-6622 10:00〜18:00(月〜金)

※土・日・祝・年末年始 休業