よりステップアップしたいなら「山小屋」へ~登山・トレッキングの魅力を徹底解説「はじめての 登山・トレッキングガイド」vol.26~



登山・トレッキングの行き先やルートによって日数と滞在先が変わります。
また、滞在の仕方で登山・トレッキングのスタイルも変わります。

■滞在する―「山小屋」編

山小屋は登山者をサポートしながら、山の素晴らしさを教えてくれます。山小屋に泊まって登山をすると、行ける山の幅がぐんと広がります。日帰り登山からステップアップしましょう✊

▼山小屋泊の登山・トレッキングの魅力

■魅力1「そもそも山小屋ってどんなところ?」

登山で宿泊をするときに必ずと言っていいほどお世話になるのが山小屋です。昔は大部屋に詰め込めるだけ詰め込んで、1つの布団に3人寝るなどということもありましたが、今は基本的に予約をして宿泊をする登山者も多く、ゆったりと過ごすことができます。また山小屋によっては食事メニューも工夫を凝らしたステーキ窯焼きピザが食べられるところもあります。


■魅力2「昼間とは違う、宿泊した人だけが見られる景色」

山小屋に泊まる場合、街とは違い街灯もない真っ暗な山でひと晩過ごすことになります。山小屋の明かりが照らす場所は多少明るいですが少し離れると夜のとばり※に包まれます。満点の星空月明かりに照らされた遠くの山々のシルエットは昼間とは違った山の風景です。空を茜色に染めて沈む夕日や東の空が白んだ後強く輝く太陽が昇るご来光は宿泊した人だけが見られる感動の景色です。
※とばり…たれぬの、おおいかくす物


■魅力3「見知らぬ同士でも同じ釜の飯を食べた山仲間」

多くの山小屋には談話室や食事が終了した後の食堂を開放した共有スペースがあります。山小屋に泊まる登山のスタイルは単独やグループなど様々ですが、ちょっとしたきっかけで見知らぬ相手でも同じ日に同じ山を登った人同士で話が弾みます。今日歩いてきたルートについて話したり、明日歩くルートを聞いてみたりと貴重な情報共有にもなります。

▼山小屋に泊まる登山・トレッキングの注意点

街とは違う、山小屋で守るべきマナー・ルールとは

■注意点1「早寝早起き、時間厳守が基本」

山の天気は午前中の方が安定していることが多いことから、登山は早発ちが原則のため多くの山小屋の就寝時間は20時頃、遅くても21時には消灯します。消灯時間を過ぎてからは小声でも静かな山の中ではよく聞こえるため注意しましょう。小屋には遅くとも16時までには到着し、夕食・朝食の時間も決まった時間に食堂に行くようにしましょう。当たり前のことですが時間厳守が原則です🕑


■注意点2「大自然の中で一緒に過ごす共有空間」

山小屋は山の中という限られた狭い敷地に建っているため広いスペースを取ることができません。食事は2回転か多いときは3回転で順番にとります。トイレや洗面所、濡れた衣服を乾かす乾燥室も共有です。自分のことだけ考えずに同じ小屋に泊まる他の人へのマナーと譲り合いの気持ちを忘れずに過ごしましょう。


■注意点3「予約なしでも泊まれるとは考えないで」

山小屋では当日予約なしで到着する「飛び込み客」でも宿泊できます。もし満員で断った場合万一その人がどこにも泊れず、事故にあってしまう事を考えると断れないからです。最近は多くの山小屋が事前に予約することを推奨してホームページなどで満室状況を案内したり、予約段階で満員の場合は断るようになってきています。満員の場合は日にちを変更したりルートを変えたりして「飛び込み宿泊」はしないようにしましょう。

▼山小屋に泊まる登山・トレッキングにおすすめの山

涸沢(長野県)

穂高連峰の涸沢は奥穂高岳や北穂高岳登山する方の宿泊地として知られています。ここには「涸沢ヒュッテ」「涸沢小屋」の2件の山小屋が建っており、いずれも夏のシーズンには満室の日も多くなります。涸沢に連泊して中日に穂高岳へ往復してくることもできます。涸沢から穂高に登らず山を眺めているだけでも十分満足という方も多く、まさに登山者の聖地と呼べる場所です。


八ヶ岳(長野県)

八ヶ岳連峰には個性的な山小屋が多くあります。中山峠に建つ黒百合ヒュッテは夏山のシーズンは毎月ジャズやフルートなどの演奏会が行われ、コンサートの開かれる山小屋として知られています。硫黄岳へのアクセスが便利なオーレン小屋では桜鍋(馬肉のすき焼き)が夕食のメニューに提供されます。赤岳のアクセスが便利な赤岳鉱泉では毎日ではないですが、夕食にステーキが提供されることもあります😋

山小屋に泊まる登山・トレッキングについての詳細はこちら


登山やトレッキングに挑戦してみたい!と思っていても、
どんな装備や服装が必要なんだろう?
自分のレベルにあった山ってどうやって選んだら良いんだろう?
危険はないのかしら?
など、不安や分からないことが多くてなかなか踏み出せない・・・なんていうことはありませんか?

この「はじめての登山・トレッキングガイド」では、
はじめての方や初心者の方でも安心して登山やトレッキングに挑戦していただけるよう、持ち物装備安全対策知っておきたいマナーなどの基本情報から、その山ならではの楽しみ方やレベルにあったおすすめコースなどを徹底的に解説いたします。

はじめての 登山・トレッキングガイド【公式】

公式フェイスブック


名鉄観光サービスは、
 LINE新規友だち登録キャンペーン  を実施中です!
友達追加もぜひよろしくお願いします★

▼LINE友達追加はこちらから

 





その他同じカテゴリーの記事

山で”体験”したいこととは?登山・トレッキングの魅...

登山・トレッキングに出かけたら一緒に様々な体験も楽しみましょう! ~温泉編~ 前回の登山・ト[...]
Read More >>

2022/04/25

ひとりで行きたい方に勧めたい~登山・トレッキングの...

登山・トレッキングの楽しみ方 登山・トレッキングのスタイルは様々です。自分の体力や嗜好に合った楽し[...]
Read More >>

2021/11/12

知識習得への第一ステップ♪登山・トレッキングの魅力...

■登山・トレッキング基礎知識 ~導入編~ 登山・トレッキングは知識と経験でスキルアップします。 [...]
Read More >>

2021/09/15

絶景を堪能したい!登山・トレッキングの魅力を徹底解...

登山・トレッキングの「目的」 登山・トレッキングでは頂上に立つ達成感だけでなく、道中や下山後にも楽[...]
Read More >>

2022/02/25

拠点を「ホテル」に!贅沢な時間も楽しめる~登山・ト...

登山・トレッキングの行き先やルートによって日数と滞在先が変わります。 また、滞在の仕方で登山・トレ[...]
Read More >>

2022/04/11

山に関する豆知識をご紹介!登山・トレッキングの魅力...

■登山・トレッキング基礎知識 ~知っておきたい豆知識~ 登山・トレッキングをしていると疑問に思うこ[...]
Read More >>

2021/11/08

登山における3つの「目的」~登山・トレッキングの魅...

登山・トレッキングの楽しみ方 登山・トレッキングのスタイルは様々です。自分の体力や嗜好に合った楽し[...]
Read More >>

2022/01/19

祝!メジャー初勝利!松山プロマスターズ優勝!(その...

海外ゴルフの楽しみ方 海外でのゴルフは日本では味わえない魅力が一杯!海外ゴルフをスムーズに楽し[...]
Read More >>

2021/07/08

祝!メジャー初勝利!松山プロマスターズ優勝!(その...

海外ゴルフの楽しみ方 海外でのゴルフは日本では味わえない魅力が一杯!海外ゴルフをスムーズに楽し[...]
Read More >>

2021/06/04

その他旅のご相談

この旅のご相談、その他の旅のご相談は下記の電話番号にてお申し込み、ご相談を受け付けております。 また、メールでのご相談も何でもお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせは
東京  03-5759-8411 10:00〜18:00(月〜金)
名古屋 052-583-1959 9:30〜17:30(月〜金)
大阪  06-6311-6622 10:00〜18:00(月〜金)

※土・日・祝・年末年始 休業